PV "電気羊"







2018年6月15日金曜日

ナイトウィッシュカフェ vol.12

 
 
 
 
 
 
 
 

Nightwish Cafe Vol.12
〜Death in June〜


2018.06.30 @live&salon夜想

http://www.yaso-net.com

OPEN&START 18:00

live act:
脳髄書斎
Mukumi Records
 SCA

緊縛ショウ:
杏映×咲乃

DJ:
MYU (脳髄書斎 / taufe)
こんしー (ハラノムシ) 

BIG松村 (synapse)

 
 

ACT
一番気持ちの良い場所で鳴るボディビート、SCA
Hip Hop→アブストラクトノイズクッキングMukumi
そして我々、脱力退廃のデラシネ脳髄書斎

SHOW
杏咲ふたりが織り成す可憐かつ妖艶な緊縛の世界

DJ
サイケ加工も期待、極彩色のジャンク ノイズこんしーくん
硬質なテクノマンでありながら80's電子も網羅する松村君
無駄にレンジばっか広い僕(暗黒耽美を心がけながら)"ここじゃないと聴けない"を意識したい。
 
 DJ陣も彩り豊かになったんじゃないですかね!
 

 
前回はコチラ
 
 
 
 
 
緊縛ショウは悔しい思いをしたので今回はやり遂げる!
 
三月の復活からサロンとしての意識を高め、復活第二弾。
サブタイトルは六月やしなんとなく。



 
 
DEATH IN JUNEは僕が昔から好きだったバンド(ユニット?)なんですが
Chuwaさんに教えたところ僅かな期間で僕の10倍はお詳しくなられてました。。
 
 
まずはNADAってアルバムを推薦しときます、ほんで
 
 
 
 
 
NEW WAVE / POST PUNK / GOTHIC / INDUSTRIAL / POSITIVE PUNK
 / DEATH ROCK / DARK WAVE / NOISE..etc.etc..
 
エトセトラエトセトラ時にニューロマ エレポエレポエレボディ、引き続きこれで。
ボディビートはSCA様が出てくれることで堪能できることでしょう。
 
 
 
正統的にこれらが流れ、80'sのみならず00's以降も織り交ぜてかかる"サロン"
 
 
暗黒だけどライトに遊べる社交場、巣窟でのコミュニケーション。
踊るもよし呑むもよし話すもよし、ただし京都の地下 深い闇で。
 
 
それが我らのアサイラムになれば幸福のきわみ
 
 
 
 
 
ではでは、きっと お待ちしてます†
 
 
 
 
 †YouTubeチャンネル作りました。良かったら登録してください†
 

 
 
 
 
 
僕が苦戦しながらもやってるセレクトショップと同じで、
 (服屋の場合はこのブランドがあればあのブランドも取り扱ってる)
つまりはこの人が出るならこの人もいる みたいなの面白くないじゃないですか。
 
テンプレじゃないんだし、似通ってくる・とか村社会っぽいのは御免です。
 
 

 
そんなこんなで僕はアブストラクトも好きです。
日本のヒップホップも嫌いじゃない。鬼とかMSCとかいいです。
 
 
 
 
D・A・R・Kは結構そこかしこに散らばっている
、ILL
 
 
 
 
それでは本日はこの辺で。ぼくはCHILLします。
 

 
(さすがにNWCではかかりませんけどね)MYUでした( ´・ω・`)ノ~バイバイ
 

0 件のコメント:

コメントを投稿